大回向(おえこう)法要を行いました

P1030590

 

大回向(おえこう)法要

 

本年は 雨が降りしきる中での法要となりましが

たくさんのお檀家の皆さまが ご参詣になられました

 

P1030528

P1030537

 

大回向(おえこう)について 少し触れさせて頂きます

時は さかのぼること1695年

東北地方を襲った元禄の飢饉により

多くの人々が尊い命を失い また 飢えに苦しみました

当時 仙台藩主の4代目 伊達綱村公は このような状況のもと

人々の供養と共に

豊作や万民和楽を願い念仏を行いました

 

P1030549

P1030584

 

さらに 天明の大飢饉(1780年~1787年)は

日本全土に大打撃をもたらしました

当時 仙台藩城下の3ヶ寺は

お寺を解放し たくさんの人々に食事を振る舞いました

その後

お米をお布施として

たくさんの人々がお寺にお参りに来られるようになったと言われております

 

P1030593

P1030588

 

本年も昨年に引き続き 

約20名の学生さんたちのお手伝いのもと

ご参詣の皆さまに 和尚の手作りうどんをご用意させて頂きました

手話普及活動を行ってる学生さんたち

ご参詣の皆さまと一緒に

手話で SMAPの『世界にひとつだけの花』

最後に

温かな想いが込められた手造りのお花をプレゼント

 

P1030548

P1030566

 

私たち 誰しもが持っている

ひとりひとり 胸の深いところにある

一輪の花

その花を咲かせる場所

ひとりひとり それぞれ異なるものかもしれません

ただ

まだ見ぬ花があるのなら まだ咲かぬ花があるのなら

ここで

そう 私たちのご先祖様が眠る場所で 私たちのお世話になった人々が休む場所で

そして

私たちを導いてくれるであろう仏さまのもとで

素敵な美しい花を見つけて頂きたい

そんな願いを込めて

本年も たくさんの方々に支えられ 素晴らしい1日を終えることが出来ました

・・・

当寺 総代さま 役員さま お檀家の皆さま

足元の悪い中でのご参詣 そして 常日頃なるご篤信 ありがとうございます

・・・

株)あいあーる平安祭典 さま 四季の料理 梅田 さま

有)鈴木石材工業所 さま 株)清月記 さま

株)中居堂 さま 有)ハヤサカ さま

株)ベルコ さま 有)渡源 さま

細やかなお気遣いと最後の最後まで ありがとうございました

・・・

いつもお世話になっております ご寺院の皆さま 日曜日のお忙しいところ

ご随喜ありがとうございました

・・・

皆さま 本当にありがとうございました

今後とも ご指導ご鞭撻の程 よろしくお願い申し上げます

 

P1030569